ブライダル求人サイトランキング

ブライダル求人TOP >> ブライダル業界の転職の基礎 >> ブライダル業界の転職と資格

ブライダル業界の転職と資格

ブライダル業界では、国家資格のようなものはなく、「求人に応募するにあたって絶対に必要な資格」というものはないです。資格がない、全くの未経験者でも応募しようと思えばできます。しかしブライダル関係の民間資格はいくつかあります。自分にはブライダル関係の知識・スキルのあることを客観的に証明するためにも、関連する資格を取得しておけば、転職活動を有利に進めることも可能です。

まずはBIAブライダル・コーディネーター検定の試験を受けるのはおすすめです。これは日本ブライダル事業振興会というところが主催している検定試験で、これから本格的にブライダル業界への就職を目指す人を対象にしています。結婚式に携わるにあたって、求められる基本的なマナーや礼儀、接客スキルといった基礎知識について問われる試験となります。まったく今までブライダル業界に関わってこなかったけれども、ブライダル関係の仕事に転職してみたいと思っているのであれば、登竜門的な資格になるでしょう。そのほかにもBIAでは、アシスタント・ブライダル・コーディネーター検定試験も実施しています。実務関係の知識について問う問題が中心で、筆記試験のみによって考査されます。

その他には、ブライダルプランナー検定試験も受けてみると良いでしょう。こちらはウェディングプランナーの初心者を対象にした試験で、1級と2級試験があります。ブライダル業界未経験者の方にも広く門戸を広げている試験で異業種転職を目指そうと思っている人が多く受験しています。ちなみにこの検定試験ですが、もともとは全米ブライダルコンサルタント協会というアメリカの団体が主催している試験で、それを日本に輸入して実施している資格になります。ブライダルプランナー検定を持っていれば、業界未経験者でも必要最低限の知識・スキルの身についていることは十分アピールできるでしょう。ちなみに1級検定に合格できれば、アシスタント・ブライダルプランナーというより専門性の高い知識・スキルを問う試験の受験資格を手に入れられます。つまりキャリアアップすることも可能なのです。

この他にも、ブライダル業界で仕事をするにあたって有利になりうる資格はいくつもあります。資格取得するにあたって、特定の講座を受けないといけないなど、条件も資格によってまちまちです。どの資格が比較的簡単に取得しやすいか、ブライダル業界で高く評価されるかなどを見て、方針を決めましょう。


Copyright (C) 2013-2017 ブライダル求人サイトランキング All Rights Reserved.