ブライダル求人サイトランキング

ブライダル求人TOP >> ブライダル人気企業の求人 >> ワタベウェディングの求人

ワタベウェディングの求人

ワタベウェディングの創業は1953年7月20日と古く戦後、戦争で結婚できなかった若者たちが次々に結婚するブライダルブームが起きました。そんななか創業者の渡部フジさんが自分の花嫁衣裳を無償で新婦に貸し、それが評判となり親戚や友人にまで協力を求め多くの振袖を用意したことが創業のきっかけでした。

そして海外ウェディングがまだ少なかった1973年にハワイのホノルルにお店をオープンさせ、初年度だけで約1,000組のカップルがハワイで挙式を挙げました。さらに1993年には中国の上海市にウェディングドレス縫製工場を設立し、国内のウェディング業界では初めて製販一貫体制を確立しました。

その後アメリカ・ヨーロッパ・オーストラリアと海外ウェディングを挙げられる拠点を拡大し、2003年には中国の上海にアルバム工場を設立し、2006年にはベトナムにウェディングドレス縫製工場をを立ち上げました。また2008年には沖縄にDVD編集センターを設立するなど海外挙式サービス事業を順調に伸ばしてきました。

ワタベウェディングで行っている求人は総合職としては、営業部門・企画部門・管理部門・海外部門・製造部門です。営業部門としては店長・支配人・法人営業・ウェディングプランナーなどの職種があり、企画部門としては商品企画・広告宣伝・マーケティング・広報などの職種があります。

また管理部門としては人事・経営戦略・総務・経理・財務・システム・秘書などがあり、海外部門としてはGMや新拠点開発や製造部門としては生産管理などの職種があります。ワタベウェディングでは新卒採用と中途採用を行っていますが、海外拠点やグループ会社などへ配属となる可能性もあります。

新入社員研修も充実していて現在募集中の職種はブライダルコーディネーター・ウェディングプランナー・衣裳コーディネーター・リゾート挙式ブライダルスタッフ・フォトグラファー・映像カスタマーサービス・ブライダルヘアメイクアーティスト・WEBサイトの運営および管理スタッフ・パンフレットやチラシ等の制作や撮影ディレクションスタッフなどです。

中途採用の雇用形態は契約社員で給料は経験・能力・資格などによって考慮され、年収250〜500万円です。手当としては 通勤手当・残業手当・資格手当などがあり、昇給は年1回6月に行われます。賞与は6月と12月の年2回支給され、勤務時間は職種や勤務地により異なりますが実労働は8時間です。福利厚生は各種社会保険・財形貯金制度・従業員持株会制度・資格取得補助金制度・提携保養施設などがあり、休日は月に8〜10日間で年間休日は113日間になります。

勤務地などの詳細などはワタベウェディングのホームページに掲載されていますので、もし興味がある方はホームページを参照ください。


Copyright (C) 2013-2017 ブライダル求人サイトランキング All Rights Reserved.