ブライダル求人サイトランキング

ブライダル求人TOP >> 条件別のブライダル求人探し >> 未経験可のブライダル求人

未経験可のブライダル求人

ウエディング用語に「どんでん」という言葉があることを、ご存知の方は少ないと思います。実はわたしもこの「どんでん」という言葉はまったく知りませんでしたが、人気お笑いコンビの「アンジャッシュ」がNHKの日本の元気な産業を紹介する番組「JAPAN☆STAR」ではじめて知りました。

「JAPAN☆STAR」でアンジャッシュが名古屋市内にある結婚式場を訪問し、その結婚式場の仕事のお手伝いをするという企画で「どんでん」という言葉が使われていました。「どんでん」というのは結婚披露宴が1日に何組か入った場合に、ひとつの披露宴が終わると次の披露宴までの時間がほとんどなくなることがあります。

そういう場合にその披露宴の後片付けの時間がなくなることから、テーブルに敷いてある布ごと食器などをすべて包んでしまう作業のことです。さらに驚いたのは新しい布をテーブルに敷いて、新たな食器やグラスなどをセットする時間はわずか27秒という早業でした。

アンジャッシュの児島一哉さんがこの「どんでん」に挑戦していましたが、「どんでん」が未経験の児島一哉さんにはかんたんにできる作業ではなかったようです。市場規模が2兆6000億円とも言われているブライダル産業では、結婚式を行う新郎新婦を獲得するためにさまざまな工夫を行っています。

たとえば模擬挙式や模擬披露宴などもそのひとつでこれは挙式のデモンストレーションのことで、本番の結婚式や披露宴と同じように式や披露宴が行われその内容や雰囲気を事前に知ることができるサービスです。さらに披露宴で出される料理と同じものを、事前に試食できるサービスなども結婚式場では行っています。

この試食会は予約制でその結婚式場での料理の味を知ることで、安心して招待客に案内状を出すことができます。このように結婚式場などのブライダル業界では、少子高齢化のなかで少しでもお客さまを呼ぶ努力を続けているのです。ブライダル求人にはよく「未経験可」と記載された求人情報を目にします。

この未経験とは実はブライダル業界が未経験の場合と、職種が未経験とふたつあります。いずれにしてもブライダル業界は他の業界と比べると、「未経験可」の求人が多いのが特徴です。ブライダル業界が初めてでも職種が未経験でもブライダル業界に興味があるのであれば、リクルートエージェントなどの転職サイトや転職エージェントで探してみませんか?きっとあなたが想像するような世界が待っていると思います。


Copyright (C) 2013-2017 ブライダル求人サイトランキング All Rights Reserved.